コラム

美髪を目指そう! トリートメントで艶サラの髪に変身!!

目次

img0001

パーマやカラーの際に良く聞く、「今日トリートメントはどうされますか?」
実は、トリートメントは綺麗な髪を目指す方には必要です。
オシャレに興味がある人はもちろん、
女性なら誰でも【キレイな髪になりたい!!】と願うものです。
今回は、美髪には必須と言っても過言ではないトリートメントについて
お伝えしたいと思います。

トリートメントとは?

トリートメントと一言で言っても、今は沢山の商品があります。
まずは、トリートメントは髪にどの様に効果的なのか…
ヘアトリートメントについて簡単に説明したいと思います。

トリートメント(Treatment)とは、手当てをする。という意味なんです。
カラーやパーマ、日常生活でも紫外線などでダメージを受けてしまう髪。
そんなダメージを受けやすい髪を、健康な状態に導くお手入れ法が
ヘアトリートメントなのです。

ダメージヘアの回復に重点を置いて、お話しをすることが多いです。
タンパク質と油分を含むトリートメント剤を髪につけ、少し時間を置くか蒸しタオル等を巻いて浸透させます。その後洗い流す。
これが、一般的なトリートメントです。

ちなみに、頭皮に潤いを与え抜け毛の対策として、 スチームを当てたり、マッサージを行いながら行うスカルプトリートメントもあります。
スカルプトリートメント用のトリートメント剤もあります。

美容室でするトリートメントはどんなもの?

当店では、【オージュア】というブランドのトリートメント剤を使用しています。
オージュアは日本人の髪質に合う様に、研究・開発されたトリートメントシステムなのです!

髪質は、人それぞれ違うものですから、 それぞれのお客様に合ったトリートメントを選び、トリートメントを行なっていきます。
髪質に合ったトリートメントを使うと、仕上がった時に効果がすぐに実感できます。
当店での【オージュア】を使用したトリートメントをご紹介します。

フルケアトリートメント / 2ステップトリートメント

5種類のオージュアトリートメントから髪質に合わせトリートメント剤を選び、トリートメントします。

フルケアトリートメント / 4ステップトリートメント

12種類のオージュアトリートメントから髪質に合わせてトリートメント剤を選び、トリートメントします。

スカルプケアトリートメント

4種類のオージュアトリートメント・アロマオイルから、髪質と頭皮の状態に合わせトリートメント剤を選び、トリートメントをします。

ちなみに、ヘアトリートメントを行なった日はトリートメント剤を浸透させるために
できればシャンプーを控えることをお勧めします!
せっかくサラ艶髪になるトリートメントをしたんですから、是非効果を長持ちさせてください。

また、トリートメント剤により効果持続の期間は様々です。
また、やり過ぎると逆効果というトリートメント剤もあります。
そんな時は気兼ねなく、スタッフに聞いてください。
どれぐらいの間隔で、トリートメントをするのがベストなのか?
効果長持ちの秘策etc…

自宅でのケアは必要?

トリートメント後、「美容室でトリートメントをしたからもう完璧!」…だったらいいんですが、やはり月1回前後の美容室だけでのケアではどうしても力不足になってしまう事が考えられます。

できれば、お客様に合ったシャンプーやトリートメントを日頃からご使用頂くことで、キレイな髪が維持できます。
市販のトリートメントでも最近は良いものがありますが、その時に気をつけていただきたい事は、もちろん髪質に合ったものを選ぶという事です。
また、市販のシャンプーは洗浄力を重視した物が多いです。美容室で取り扱うシャンプーには栄養成分も入っているので、シャンプーの後にすぐに流さずしばらくそのままにしておく事で栄養成分が髪に浸透していきます。

自宅ケアについても、お尋ね頂ければオススメの商品をお伝えいたします。
また、自宅でやってしまいがちな自然乾燥。
これは、美髪には大敵です。
半乾きの髪のキューティクルは開いて痛みやすい状態になっています。
そのまま寝てしまったりすると、枕などの摩擦で切れ毛や枝毛の原因になります。
これからの季節、お風呂上がりのドライヤーは少し辛いかもしれませんが涼しいお部屋に移動して、髪を乾かしてあげてください。
それだけでも、髪の状態は少し違ってきます。

また、タオルドライの時に
ガシガシゴシゴシと力強くしてしまいがちではありませんか?
これも、キューティクルが開いた状態の髪にはダメージを与えてしまいますので、タオルで包んで優しく水分を取ってあげてください。

 

いかがでしたか?
美容室でヘアトリートメントをして、自宅で使用するヘアケア商品を検討してみる。
また入浴後にちゃんと髪を乾かす。と、ちょっとした事で美髪が手に入ります。

最近は、ブリーチを使用したカラーも多いので

是非ヘアトリートメントも一緒行なって、ステキな髪を手に入れてください!!